暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080424]
ウォーキングの後は、腹ごしらえ。海の見えるところがいいとダディーが言うので、ビーチに面した
Fish heads で朝食をとることにしました。

fishheads_final_02[1]



店内はこんな感じ。
byron baybyron bay 136

海辺のオープンカフェだから風通しがよくて気持ちがいいこと!働いている人たちもとってもフレンドリーで感じがいいのです。
“自然に囲まれた美しい町で生活すると、陽のエネルギーが内からにじみ出てくるのだろうか?”
出逢う人みんながステキなので、こんな風に感じてしまいます。


さて、この日私がオーダーしたものは、
byron bay 085
organic toasted muesli with macadamia, poached pear and yoghurt

ローストされたミューズリーの中に、ナッツやドライフルーツがどっさり入っていました。
洋ナシの上には、濃厚なヨーグルト。その上からブッシュハニーをかけていただきました♪
栄養満点の朝ごはんです。

こちらは、ダディーの
byron bay 115
omelette
ダディーはこのオムレツが大そう気に入って、"今まで食べた美味しいオムレツベスト3に入ってる!”といっていました。わたしは、オムレツとサラダ(ロケット&赤たまねぎ)のコンビネーションが抜群!


そしてキッズの、
byron bay 088
Apple cinnamon pancakes with raspberries, honeycomb butter & maple syrup
このラズベリー、そそられません?目で楽しむってこのことです。
キッズは早朝にシリアルを食べていたので、二人でシェアしたらちょうどいいかな・・・・なんてのは
我が家のキッズには通用しません。案の定、半分の量では足りず、マミーとダディーの分まで平らげました。食べる事に関しては、ほんとスーパー・キッズです。


まだまだ続きますよ!

banner_04[1].gif
ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングにもクールなブログがたくさん!ランキングも見られます!


↑FC2ブログランキングも必見!

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://organiclovers.blog79.fc2.com/tb.php/152-62020891
copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。