暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20101229]
さかのぼって、スクールホリデー第一週目の話。

長女Mが
Momoさんのわらべ歌のレッスンを終えた後、Vege loversの
母と娘は、ウェストエンドの
ヴェジタリアン・インディアン・カフェ
二人きりのランチを楽しみました。

長男?

この日は、長男Deeの*チェスキャンプの日だったので、午前9時から午後4時
までの間、 Mは憧れの一人っ子!
私は長男フリーデイ!!

*泊り込み合宿ではなくて、日帰り集中トレーニングのこと。

P1090188_convert_20101228203519.jpg

P1090207_convert_20101228203651.jpg
ミックスヴェジカレーとレンズ豆のカレー、コフタ、パパダムにジャスミンライス、
ジンジャージュースまでついたミールを頂きました。
結構な量を食べたのに食後の胃にすっきり感があるのは、植物性ミールならではです。

ランチの後は、Mがワークショップで習った「ずいずいずっころばし」と
「茶壷」を 親子で口ずさみながらウェストエンドの街をぶらぶら散策。

私のウィンドーショッピングに気長に付き合ってくれるのは、やっぱり女の子ですね。
「一緒に買い物するの、きっと年々楽しくなるんだろうな。。。」なんて想像しながら
「娘を産んでよかった」としみじみ思う一日でした。

P1090213_convert_20101229205612.jpg


banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。

スポンサーサイト
[20101227]
DSC_1158_convert_20101226201514.jpg

クリスマスディナーの前菜にアヴォカドと海老のサラダとVege Sushiを作りました。
ちなみにオーストラリアで、“SUSHI”といえば巻き寿司のことをいって海苔を巻いた
だけのおにぎりも同じように見えるらしく、“スーシー”と呼ばれる度に「違うだろ!」
と思わず突っ込みたくなってしまいます。笑


オージーの友人のお手製アーモンド&キャロットケーキ(パインナッツのせ)の味が
忘れられず、
レシピをグーグルで検索して、ちょこっと手を加えて出来上がったのが
こちら。

DSC_1212_convert_20101226202026.jpg


Self-raising flourの代わりに全粒粉のスペルとフラワーとアルミニウムの入っていない
ベーキングパウダー、ブラウンシュガー1 1/2カップをローシュガーに代えて1/2カップに
減らして+アガヴェネクターを大さじ3プラスする。


ニンジン4本も入っているのに、ニンジンくさくなく、
バターもオイルも使っていないのにコクがあってしっとりジューシー。
全粒粉100%なのに、口当たりがよくて、食べやすーい!

ぜひぜひお試しあれ。


*オーストラリアの1カップ=250ml

banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。

[20101224]
DSC_1103_convert_20101224195040.jpg 
クリスマスイヴだというのにブリスベンは、雨模様。

南半球のクリスマスを象徴する、からっと晴れ渡る青空は、何処へやら。

北クイーンズランドでは、洪水や土砂崩れなどの災害が予測されるほどの
集中豪雨に見舞われているそうです。

ブリスベンでもこの不安定な天候が一週間ほど続くようですから、
新年もまた雨でしょうか。

我が家の子供達はというと、雨など物ともせず、クリスマスツリーの下に置かれた
プレゼントの山を 眺めては、25日の朝を夢見て、溜息をついています。

さあそろそろ、サンタさんからのクリスマスカード書いて、プレゼントをセッティングしなければ。。。

明日は、クリスマスディナーの仕込みで忙しくなりそうです。


皆さんもよいクリスマスをお過ごし下さい。

*・・*・・**・*・・*・*・・*・*・・* *・・*・・**・*・・*・*・・*・*・・*


banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。

[20101204]
DSC_0466_convert_20101117105830.jpg 
ニュージーランドのブランド、ECOtankas™ のステンレス・スティール製
ウォーターボトルを 初めて手に取ったのは、Eumundi Marketでした。
確か、2年ちょっと前だったはず。

「市販のステンレス・ボトルには、アルミなどの金属が混ざっているものが
多くあるけど、うちのは、正真正銘、100%ステンレス・スティール!
もちろん、non-toxic 、100% BPA(ビスフェノールA) freeなのよ!」

ディストリビューターのお姉さんの力説に納得し、一本目となる、
Mini Tankaボトルを購入。

それ以来、一本ずつ増やしていって今では家族揃って愛用しています。 

ソリッド・スチールだけあって、頑丈で長持ちするのが魅力。
数ヶ月前に、ずっと目をつけていた別売りのカバーを買ってつけたところ、
機能性が倍増。

これなら、落としても凹むことはないし、水滴でカバンを濡らす心配もない。
それにファッション性もプラスされて、申し分なし!

お値段は、決して安くはない(近所のヘルスショップで購入したものは、
メンバー割引後、$16.80に!)けど一生もの(100年以上もつらしい)
なのでプラスティックの水筒を 毎年買い換えるよりは、断然経済的。

それに、プラスティックボトルには、環境ホルモンの疑いがあるとされる
ビスフェノールAが含まれているので、健康面から考えてもよい選択とは 言えない。

ちなみに、このビスフェノールAを有毒な化学物質だとカナダが認定したのは
先々月のこと。

我が家の隣に住む友人Rだって、車に放置したプラスティックのボトルから
ビスフェノールAが 溶け出す危険性があるということをニュースで耳にしたらしく、

「あなた達が使っているステンレスボトルを2本買ってきてくれないかしら?」

と頼んできたぐらい。
更年期障害でホルモンのバランスが不安定な彼女にとって、
内分泌攪乱作用のあるといわれるビスフェノールAは、脅威に
ほかならないわけだから。


DSC_0525_convert_20101117114846.jpg 
4MYEARTHの何度も使えるサンドイッチ・ラップは、Paddingtonの
Biomeで購入。
うちは、サンドイッチのほかに、おにぎりを入れて使ってます。




DSC_0692_convert_20101117203403.jpg 
100% biodegradable(生分解性)の竹製歯ブラシは、IndooroopillyのWray Organicで。
環境にやさしいだけでなく、握った手にもやさしいのが嬉しい。



banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。

copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。