暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20100217]
秋がすぐそこまでやって来ているというのに、ここ数日は、息をするのが億劫に感じられるほど
蒸し暑い日が続いたブリスベン・・・と思っていたら、昨日のストームで今朝は気温が下がり、
久しぶりに過ごしやすい朝を迎えました。

そんな呑気なこと言っていられるのは、私たちがストームの被害を受けにくいサバーブに
住んでいるからで、CBD周辺では、この集中豪雨により、道路が冠水し車が濁流に埋もれたり、
店舗が床上浸水したりと大変な事態に。
オーストラリアのストームの凄まじさ、ほんの数時間で半月分の雨が降るとどうなるかを
これを見ると思い知らされます。とんだ災難に見舞われたこんなワンちゃん
フォトグラファーの演出??

                  ・
                  ・
                  ・
                  ・
                  ・
 
あまりの湿気に気が滅入っていた月曜の夜、気分転換も兼ねて
久しぶりにアロマバスに入ることにした。

日本から注文して随分長い間、放置していたクリスマスギフトセット。
中身は、オーガニック・キャリアオイルマンダリンゼラニウムの精油。
こんなジメジメした日は、柑橘系をストレートに楽しみたい。

マンダリンのエッセンシャルオイルを2、3滴垂らすと、甘く、柔らかく、優しい香りがバスルームに満ちる。
キャンドルを灯し、ゆっくりとお湯に浸かると、そこはもう夢の世界。
高湿度とは裏腹に、ココロが乾燥していたことを忘れていた。

自分を労わる時間は、明日のプラスに繋がるのだから大切にしたい。


* エッセンシャルオイル、マッサージオイルは、日本未発売販売です。

banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。



スポンサーサイト
[20100207]
ビーツが無性に食べたくなって、こんなサラダを作ってみました。

DSC_0289_convert_20100127192843.jpg


蒸したビーツとブロッコリー、スライスした赤玉ネギ、そして
茹でた蕎麦の実をオリーヴオイルとアップル・ヴィネガー、ハーブソルトと
ブラックペッパーで和えるだけの簡単サラダ。

ビーツ色に染まった蕎麦の実は、食べるのを躊躇してしまう程、愛らしくて・・・。
でもしっかり胃袋に収めましたが・・(笑)

                                                    
切ると溢れ出てくる赤い汁をプレイドウ(手作り粘土)に擦り付けて、
ピンク色のドウの出来上がり。
こんな再利用は楽しい。                                                                                                                                                                                                       


banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。





[20100207]
トロピカルフルーツに想いを募らせること約2ヶ月。
ブリスベンに戻った日の週末、マーケットでお目当ての
マンゴーを調達してきました。

DSC_0050_convert_20100119140114.jpg
グリーンマンゴーで作ったジャム

マンゴーをざく切りにして、アガペシロップを少量加えて煮詰めただけで完成。
酸味が強かったので、レモンの絞り汁は省きました。
マンゴのチャンクが何とも言えない!

皮を剥いたマンゴーにお箸を刺して冷凍庫で凍らすだけのアイスブロックは
子供達が今、一番気に入っているおやつです。

banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。





[20100201]
実家の近所にあるオーガニック・レモンファーム。

P1040128.jpg P1040118.jpg
P1040121.jpg P1040119.jpg

お店のオーナーのおじさんは、無農薬にこだわるレモン栽培を20年近く
続けていて「必要としている人に食べてもらいたい」と遠方の
お客さんには、宅急便にて発送しているのだそう。

このレモン、一袋(8個ぐらい)たったの300円
という破格の値段。

レモンなどの皮ごと食べることもある野菜や果物は、オーガニックであるという
ことよりも、国産であるということをまず重視したい。

輸送中の腐敗を防ぐために、防虫剤や防カビ剤が散布されている輸入レモン。
ポストハーベスト農薬
慣行栽培されたものであれば、発ガン性や遺伝子異常を引き起こす怖れのある
農薬によって2重汚染されて、もうそれらは、食品の名に値しない。


地元で有機栽培された鮮度抜群のオーガニックレモン。
手間暇惜しまず、想いを込めて育てたおじさんのレモンは、
安心して食卓テーブルに上げることができる。

P1040123.jpg
こんな地元の生産者
応援したい。


banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。





copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。