暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080817]
lions club event 042
うちの雑穀コレクション。
手前右から、ワイルドライス、黒キヌア、赤キヌア、キヌア、ミレット、アマランサス、ソバの実。
白米や玄米に混ぜて一緒に炊いたり、スープやサラダに入れたり、マフィンの生地に少量加えて焼いたりと、調理方法はいろいろ。

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
[20080815]
今、オーストラリアは、お肌が乾燥しやすい季節の真っ只中。
真冬とは言え、日中はお日様がギラギラと照っているブリスベンにいると、
冬の乾燥と夏並みの紫外線で、お肌にダブルのダメージを受けてるように
感じてしまいます。

顔のケアはちゃんとしていても、手やボディーって忘れがち。
私は、こちらに移住して毎日車を運転するようになってからというもの、
紫外線の浴びすぎで手の小じわが目立つようになってしまいました。

そういえば、日本で友達が真っ黒の二の腕まである手袋をして運転している
姿を見て、“それってどうなの~?”なんて言っていたな。
今では、”真夏の必須アイテム”になっているというのに。(笑ってごめんね友達!)

外出する時は、
トラベルサイズのインテンシヴ・ボディークリームトロピカーナ・ボディーミルク
6月に発売されたばかりのベイビーバリアバームを必ずバッグに忍ばせます。

ボディークリームとボディーミルクは、ハンドクリームの代りに使用。特に今の季節は、
これは手放せません。
手の乾燥を感じた時は、すぐにバッグから取り出して、まめに塗るようにしています。
かさつきがひどい子供達のほっぺやボディーのケアにも欠かせません。

ベイビー・バリア・バーム(赤ちゃん用バーム)。
これすごい!私の一押しアイテムです。
赤ちゃんのオムツかぶれ用に使ったママさんが、
「市販の製品を色々と試しても全く効果がなかったのに、このバームを1回つけただけでかぶれがきれいひいた!」
と感動していました。

でもこれ、“赤ちゃん用”と限定するには惜しい製品です。

切り傷や引っかき傷、手の乾燥、、虫刺され(アリ、蚊など)、唇の乾燥にもお勧め。


治癒効果、抗菌効果、炎症を抑える効果が期待できるハーブや配合されている
このバームは、常備薬としての役割も果たしてくれます。

私がまだ幼い頃、母は外出時に、オ○ナ○ン軟膏を携帯していましたが、
私は迷わずベイビー・バリア・バームを選びます!


ココロもカラダも潤いたい・・・
そんな方にオーストラリアの認定オーガニック製品。
マイエッセンス
画像をクリックするとオンラインショップへ切り替わります。
[20080812]
先週末から3日間ほど滞在していたNZ人カップルが昨日の朝旅立ち、
すっかり静まり返ってしまった我が家。

長男をプレップまで送り届けた後、残りの3人で外出することにしました。

癒しを求めて訪れた場所は、Wellington Point Reserve。
wellington  point

wellington  point 009 wellington  point 001

ここは、バーベキューやピクニックのスポットとしても有名なウォーターフロント。
干潮時には、近くにある小島まで歩いて行くことができます。
私も裸足になって砂の上を歩いてみたかったけど、寒さに負けて断念。

wellington  point 041 wellington  point 022 wellington  point 047

美しい景色を眺めながら周辺を散歩していると、水遊びしているシーガル(かもめ)の
姿が目に入り、水辺までそっと近づいてみることに。
親切な子連れカップルに餌用のパンを分けてもらって長女がパン切れを投げると、
四方からかもめが餌を目掛けて群がってきました。

するとどこからかペリカンがスイスイ泳いで登場。

wellington  point 031
Jetty(桟橋)も歩いてみました。

一日限定一人っ子の長女は、鼻歌を歌ったり、jettyを駆け抜けたりと、
上機嫌。


空と海の蒼と木々の緑に癒され、明日への力を蓄えて帰路につきました。

[20080803]
Target170_temp_banner[1]

私達が住むクイーンズランド南東部にある3つのダムの貯水率が40%まで上がり、先月7月31日より節水制限レベル6(Target140)から ハイ・レベル・リストラクション(Target 170)へ引き上げられました。

これにより、1日1人当たりの水供給料が30リットル増え、必要であれば170リットルまで使えるようになったのです。

節水制限レベル6との主な違いは、ノズルの調節レバー付きホースでの庭の水やり、家の外壁などの清掃、自宅での洗車が週に1回30分まで可能になったこと。ただし、芝の水やり、ドライブウェイや道路へのホース使用は禁止されています。

使用できる曜日は番地によって分けられていて、奇数番号の家屋は毎週土曜日、偶数番地は日曜日。どちらも4.00pm ~4.30pmまでの時間帯のみと限られています。

thankyou2[1]レベル6の給水制限実施後、クイ-ンズランド南東地区の住民の1日一人当たりの水使用料が52週間連続で140リットルを下回り、その期間にはなんと、390億リットルの水を節約できたのだそう。この節水量は世界的記録なんですって。
390億リットルと言われてもピンとこないのだけど、想像できないほどの量の水をセーブできたことは、住民の節水に関する意識の高さ、政府の節水対策とキャンペーンの導入方法が功を奏したのでしょう。
個人的には、ダムの貯水率が50%以上を超えるまでは、レベル6をキープすべきではないかと思うのですが、Target 170の節水制限が守られないようであれば、即座にレベル6に引き上げることを政府は予定しているようです。

我が家の節水最高記録は、1日平均230リットル。1日1人140リットルのキャンペーン中に、二人分の使用量以下の数字を出せたのは、シャワーやお風呂のグレイウォーターを洗濯に再利用し、シャワーも1人4分以下(キッズは2人で4分以下)を徹底できたからだなんでしょう。“水出しすぎ!!!”“水がもったいないよ~!!!”“蛇口を締めなさい~!!!”と眉間にしわを寄せながら1日何回叫んでいたことでしょう(笑)
今後も子供達への教育を兼ね、引き続き節水に励もうと思っています。

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています!1クリックどうぞよろしくお願いしま~す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。
copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。