暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080630]
季節は冬だとは言え、ブリスベンは亜熱帯。
日中は、お日様ギラギラ照って日差しが強いので紫外線対策は欠かせません。

オーストラリアの学校には、“No Hat, No play”といって、帽子をかぶらない子どもは、
校庭で遊ぶことができないという規則があり、教室には、得大サイズの日焼け止めクリームが
常備されています。
皮膚がん発生率世界トップ1の国だけあって徹底しています。

プレップやチャイルドケアに置いてある日焼け止めはSPFが30以上で低価格のものがほとんど。
安いからだめと言うわけではないけれど、安価ということは、大量生産しやすい化学合成物質が
たくさん含まれていると考えてまず間違いないのです。
またSPFの数値が高いものは、一般的に、有毒性のある紫外線吸収剤の含有量も高いと言われています。
発がん性があるものや、DNAに障害を与えたり、アレルギー反応を引き起こす可能性の高い成分を含んだ
日焼け止めクリームを幼い子供の肌に毎日つけるなんて考えると恐ろしくなります。

我が家では、子供たちに安心して使わせられるオーガニックの日焼け止めクリームを愛用。
天然ミネラル成分が紫外線を反射するタイプの日焼け止め用クリームで紫外線吸収剤が
全く入っていないんです。
オーガニック植物エキスが紫外線による肌へのダメージを防いでくれます。

あ、ちょっと余談ですが、昨日セルフスパパーティーに来てくれたママさんが
「Organic Loverさんの日焼け止めクリーム最高!これがあったら、あとはパウダーをはたくだけで、
ファンデーションいらないし、70%以上がオーガニック成分で、残りの30%はナチュラル成分でできている
日焼け止めクリームなんて見たことないよ~」
と絶賛していました。


今日もDeeが自分で塗りました。
beans 125 beans 127 beans 128

けっこう真剣にやってます。
あ~あ、目の周りまで擦り込んで・・・・

さあ、日焼け止めクリームを塗った後は、帽子を被ってバックヤードでボール蹴り!
beans 081 beans 105 beans 106

お外で好きなだけ遊ばせてあげたいから、お肌にやさしい紫外線対策。
いつも欠かさずやってます。

スポンサーサイト
[20080630]
日曜日の昨日、オーガニックレッスン&セルフスパパーティーを開き、7人の方が来てくださいました!

家庭を持っていると、日曜の朝から、家を抜け出すのはけっこう大変。
子供がいると何か特別なことがない限り、子供を旦那に預けて、一人で出てくるなんてそうあることではありません。

そんなみなさんに貴重な時間を満喫してもらいたかったので、自宅をカフェ&サロンにすることにしました。

はりきって作った物がこれ。
beans 163
オーガニック・ドリンクメニュー!
好きなカップとドリンクを選んでもらうようにしました。
そして、“体にいい!”を意識した手作りスイーツ3種と(マクロビオティック・パンプキンマフィン、卵と乳製品なし、デイツとラパジュラシュガーで甘みをつけたココアケーキ、スフレチーズケーキ)とオーガニック・ターキッシュブレッド&3種のディップ(サルサ、ワカモレ、パンプキンとクミンのディップ)でおもてなし。忙しくてスイーツの写真撮りを撮り忘れてしまった・・・

beans 152
参加者の皆さん♪

お茶とスイーツと会話を楽しんでもらった後は、ちょっとしたオーガニックレッスン。
内容はというと、

・無添加、ナチュラル、オーガニックの違いは何か?
・本物のオーガニックとは何か?
・市販化粧品の成分について
・化粧品(スキンケア)のラベルの読み方について



“ 無添加、自然派、オーガニック ”とラベルに書いてあって、いかにも体にやさしいことをアピールし
た製品であるにも関わらず、成分表を見ると、体に有害な化学合成物質がたくさん入っていた、というのはよくある話。

あるお母さんは、“娘にベイビー用の ○&○ソンのサンスクリーンをつけたら、アトピーの症状が悪化して大変な目にあった”、と話してくれました。

市販の子供用日焼け止めクリームや、ボディークリームに含まれるラノリン(羊毛についている脂を精製したもの)という成分が、アレルギーを引き起こす可能性がある有害物質だと知ったママたちは、驚愕。

“え、ラノリンって、空港とかのお土産屋さんで売ってる羊のオイルでしょ?ラノリン入りのクリームもよく売ってるよね。あれ体に悪いの~???”

“そういえば、ヘルスショップでラノリン・フリーって書いてあるボディークリーム見たことある!
てことは、体に悪いってことだよね。”

“ 赤ちゃんの口に入っても安全だからといって、授乳で切れた乳首のケアーにラノリン油を医者に勧められたよ~”

という経験談が後を絶ちません。

体にいい!を謳っている市販製品に体に有害な物質が含まれていることが多いと言う事実。
そしてそれを踏まえての製品選びをについてみんなで考える機会を持つことができて本当に良かったです。


さてオーガニックレッスンが終わった後は、セルフスパセッション!

beans 171食品基準のオーガニック認定を受けたオーガニック製品マイエッセンスを使ってクレンジングからメイクまで体験していただきました。
みなさんマイエッセンスのハーブの香りに癒されていた様子。
クレンジング、スクラブ、クレイパックそしてスキンケア後のお肌は赤ちゃんのようにつやつや、もちもち!
みなさん一段とナチュラル・ビューティーになってお帰りいただきました。
好評につき、次回は、体のデトックス編、ボディー&ヘアケア編、ハウスホールド編、美白ケアー編、ベイビーケア(アレルギーの子供さん)のいずれかを予定しています。

ブリスベン近郊にお住まいの方で、オーガニックレッスン&セルフスパ・セッションご希望の方は、こちらまでメールでお知らせください。

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。




[20080620]
ナスの実が次から次へと顔を出すので、食べごろの3つを収穫することにしました。
(収穫だなんて、ちょっと大袈裟?)

これはキッズのお仕事。
beans 055beans 048


小ぶりだけど、肉厚です!
beans 045

なぜ英語ではナスを“eggplant”(エッグ・プラント=卵の植物)というのか疑問に思っていたんですが、
このナスを見ると納得できます。ドイツ語やフランス語にも、ナスの呼び名に“卵”が入っているそうですから、西洋の国では、卵型のナスや、丸くて白いナスが一般的なのでしょうね。


beans 061beans 069


収穫した白ナスを使ったディナー。
いつもなら油でさっと炒めて、大根おろし+青ネギに醤油をたらしていただくのですが、たまにはこんなのはどうでしょう?
beans 076
オーガニック野菜のクスクス

オーガニック野菜(たまねぎ、ニンジン、かぼちゃ、ジャガイモ、インゲン、白ナス、コーンなど)をホールトマトで煮込みました。白ナスは、素揚して火を止める直前に投入。

うちで育てた白ナスは、オーガニックマーケットで買ったものよりも美味しかったです!
もぎたてなので鮮度抜群!皮も柔らかく、種も少なくて食べやすいから、ナス嫌いのDがもりもり食べていました。

我が家ではクスクスはタブーリーなどのサラダにして食べていたのだけど、これからは主食として食卓に上がりそうです。

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています!1クリックどうぞよろしくお願いしま~す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。

[20080619]
オーガニックマーケットで白ナスを見つけ、調理してみるととっても濃厚で美味しかったということを以前にブログで取り上げました。

この白ナスの苗を偶然に手に入れて、密かに育てていたのですが、

3ヶ月経った今、上部に2つ、
eggplant 028

そして、下部に1つ実がなり、
eggplant 029

赤ちゃんナスが次から次へと顔を出しています。

うちはプランター栽培だけど、家庭菜園の醍醐味を十分に味わっています。

生きているものを育てるって感動的♪

週末に田舎暮らしをされている、ブログで知り合ったrosemaryさんは、本格的に野菜や果物、お米まで育ててらっしゃるんです。
ご一家の素朴な暮らしぶりを覗く度、なんとも言えない暖かい気持ちになり、我が家の子供たちにも
育てること、そして収穫の楽しみを経験させたい~!と思うのです。


最近、自給自足に対する想いが膨らんできています。
近年の食品価格の高騰と世界的な食糧難を考えると、生きる術としての農業を学びたいという気持ちが芽生えてきました。

オーストラリアは日本のように豊かな国。しかも食料自給率トップ1。とは言え、このご時世では、食品がスーパーマーケットから消える日が来ても不思議ではない。
もしそういう時代が来たとき、食べるものを育てる知識がないと家族を守ることができない・・・

まずは手始めにNorthey Street City Market のパーマカルチャー・ワークショップに参加すべきか?
なんて、最近考えています。


banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています!1クリックどうぞよろしくお願いしま~す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。

[20080612]
私が初めてベイクド・ビーンズ(豆を甘いトマトソースで煮たもの)を食べたのは、神戸のKR&AC(外国人スポーツクラブ)だったかな?
甘ったるいトマトソースの味が好きになれず、NZに住んでいた時も、オーストラリアに住んでいる今も、スーパーのBaked Beans のセクションを素通りしていたのだけど、Colesで見つけてしまったのです、オーガニックのものを!しかもACO認定付きのれっきとしたオーガニック食品です。

beans 002
Coles Organic Baked Beans
in tomato sauce

とても手軽に食べられるBeans on toastは、(ベークドビーンズをトーストの上にのっけたもの)こちらでは人気の定番のスナック(ランチ)。
eggplant 039


ダディーや子供たちにも大好評。
我が家では、おやつに頻繁に登場するようになりました。

beans 038 beans 044


お値段も$1.50 (だったはず)で市販のものとほとんど変わりません。

最近、オーガニック認定付きのColes Organicの品数がかなり増えてきています。
次は何が登場するのか楽しみですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。


[20080606]
baileys b-day party 090

ダディーが家にいる土曜日の朝、ニューファームパークに行って来ました。
⇒ 続きを読む
[20080605]
これなら子供に食べさせてもいいかな、と思えるランチボックスフードや子供のスナックをスーパー・マーケットで見つけるのは、日本でもオーストラリアでも容易ではないですよね。

でも近年の健康ブームのお陰で、無添加やオーガニックの食品が少しずつ増えているのも事実。

探せば意外と低価格で体にやさしいものが手に入るのですが、慣れてないと見つけ出すのは大変なものです。

そこで、Organic Loverが選んだ、子供に与えてもいいと思う食品、そしてその情報を“体にやさしい食品選び”というカテゴリー内で紹介して行きたい思います。

食品を選ぶにあたってこだわる点は:

1.Preservatives(防腐剤)、artificial colours(人口着色料) artificial flavours(化学調味料)などの体に有害な添加物が含まれていない。
2.体にやさしい材料でできている(有機栽培のものを含む)
3.味がいい、または悪くない
4.比較的にリーズナブルである



食品の価格が上昇する一方のオーストラリアでお手ごろ価格の食品を見つけるのは難しくなってきてますが、できるだけ家計に負担をかけないものを選んでいきますね。

過去に紹介した、オーガニック食品もこのカテゴリーに変更しておきますのでよかったらご覧ください。
基本的には、オーストラリアの食品の紹介となりますが、日本に里帰りした際は、日本のものを取り上げる予定です!

それでは、今日の一品は、
Northey market 2 180
Vita-Weat 100% Natural grain snacks
$2.80ぐらい(今日は、Woolworthsで$2でした!)

子供のモーニングティー用のクラッカーはいつも化学調味料がコーティングされていないプレーン味を選んでいます。でもいつもプレーンだと飽きてしまうんですよね。ナチュラルフレーバーでなにかいいのないかな?と探していた時にみつけたのがこれです。トマト味は、酸味があってさっぱりしてます。


banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。
[20080603]
baileys b-day party 018オーストラリアでは、子供のバースデーをかなり盛大に祝います。
プレイグラウンドのパーティールームを貸切ったり、自宅にバルーンの滑り台などの大型のおもちゃをレンタルしたりと、年に一度の子供の誕生日に大金を使う親が多いようです。
先週の日曜日に、招待されて行ってきた、Dの友達、Bのバーデーパーティーのテーマは海賊で、デコレーションやコスチューム、ケーキに、パーティーバッグ(お返しのプレゼント)まですべてパイレーツに統一するという徹底振り。


baileys b-day party 003baileys b-day party 010baileys b-day party 055


ゲームなども盛りだくさんで、子供にとっても楽しいバーズデーだったのだけど、ロリー(キャンディーやグミ)、チョコレートやカラフルなアイシングのカップケーキなどのいわゆるパーティーフードがこれまた厄介なんです。

Daichiは、根っからの甘党。普段は、“ヘルシーであること”にとても関心がある彼でも、山盛りのロリーやカップケーキ、チョコ菓子を前にすると自制がきかなくなるらしく、ものすごい勢いで色のついた甘いものばかりを食い尽くしていくのです。

その様子を3連発でどうぞ。
baileys b-day party 013baileys b-day party 012baileys b-day party 014

“もうそれで終わりだよ!”と言うと、“うん、わかった。”と返事をしながら、私の目を盗んで、ロリーをポッケに入れ続けるD.

家庭では、子供が口にするものをコントロールしている分、社交の場では、目をつぶるようにしているのですが、これはちょっとひどすぎ。

普段ロリーなどの甘いものを食べてないからその反動なのか?

うちには添加物の入ったお菓子がないだけで、ホームメイドのスイーツやオーガニック・ロリーもたまに与えているから、そんなに飢えているはずはないのに・・・・

Eはというと、ロリーやスイーツを口にしながらも、1つに固執することがなく、フルーツ、チップスやソーセージ・ロール(ヘルシーではないのだけど)など、バランスのいい食べ方をしていました。

きっと性格の問題なのでしょう。

本来、超甘党のDは、家で食べてる食べてないに関わらず、きっとどこに行っても甘いもの一直線なんだろ・・・・と。

これからもうちのオーガニック・ナチュラル子育ては、前途多難?!?

ちなみにこの日の晩御飯の献立は、

大根の葉の炒め物
玄米ごはん
豆腐の味噌汁
ダイコンとニンジンの酢の物



あれだけのカラーと砂糖を食べたのだから、粗食でいいでしょう。
これは自分に対する気休めでしかないのでしょうが。

最後に、日本人は真っ青!こっちでは当たり前の色のついたケーキ。
baileys b-day party 047

食べることが全てのうちの子達。やっぱりベストスポットを陣取っています・・・(苦笑)

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています!1クリックどうぞよろしくお願いしま~す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。





copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。