暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20071214]
子供が大好きなロリーポップ。(棒つきキャンディー)

オーガニック、しかもオーガニック認定を受けた(USDA ORGANIC)のロリーポップを見つけました!

Pizza 016

artisse ORGANIC Lollipops$3.99(12本入り)

人工着色料、人工調味料などの添加物が一切使われていないナチュラルロリーポップ。
カラーとフレーバーは本物のフルーツから抽出されているそうです。
4種類(ラズベリー、ウォーターメロン、マンゴ、オレンジ)のナチュラルフレーバーが楽しめます。
少し酸味があって、甘さは控えめ。
これを試した友人のYちゃんは、「懐かしい味がする!」と言ってました。
昔食べたことのある自然な味と言うことでしょうか。

Organic Raw Sugarやが使用されているけど、子供には砂糖をたくさん摂らせたくないので(大人もだけど・・・)
お友達が遊びに来てくれたときや、何かのご褒美としてたまに与えてます。


Dのバースデーパーティーで配るパーティーバッグの中にこのロリーポップを入れたいので、すでに3袋も買いだめしてしまった。

カラダにやさしい子供のロリーを探している方は、
Colesのヘルスフードセクションにあるのでお試しあれ。
スポンサーサイト
[20071213]
今年も後残りわずかとなりました。
師走に入ってから、巷はクリスマス商戦でかなり賑わっています。
きれいにライトアップされた家も増えてきて、いかにも
クリスマス&新年へのカウントダウンが迫っているっていう感じなのに、

今ひとつピンとこないんです、年末だということが。
季節が夏だからなんでしょうね。

趣のあるホワイトクリスマスを夢見ている
在住2年の私です・・・・


さて余談はこのぐらいにしておこう。

タイトルにもあるように、無添加レバニーズブレッドが、今我が家のブームなんです。

これがメニューに頻繁に登場するようになった理由は、
“ティーンエイジャーが大好きなピザを手軽に、しかも無添加(オーガニック)で作ることができるから”ということです。ジャンク好きなステップ・サンを喜ばすのは本当に至難の業。


Pizza 014
←が、ALDIで見つけた、無添加のレバニーズブレッド。
コールスやウーリーズにおいてあるレバニーズブレッドって
結構な値段するし、ほとんどがPreservative(保存料)入りなんですが、
これは、人工着色料、人工フレーバー、保存料が一切使用されておらず、
おまけに5枚入りでなんと99セントという低価格!
物価が上がる一方のオーストラリアでは考えられない値段じゃないですか?

味もなかなかよくて、そのまま食べるとモチっとしているし、
ピザにするとってもクリスピーに仕上がります。
こんな値段で採算が合うのだろうか?と本気で心配してしまいます。


お友達が遊びに来てくれるということで、作ったのが↓のガーリックプローンピザと
Pizza 002

アンチョビとエンダイブのピザ。
Pizza 005


作り方は、とっても簡単。
トマトペーストとみじん切りのガーリックとオニオン、天然塩、ブラックペッパーを混ぜて
ピザソースを作ります。
ソースをレバニーズブレッドの上にまんべんなく延ばし、
あとは、ピザ用のチーズ、具をのせるだけ。

(プローン(えび)はオリーブオイルとみじん切りのガーリックで軽くいためておきます)

簡単に作れて豪華に見えるので、おもてなしには最適ですね。


あ、そうそう。昨日、ステップ・サンのJDが
「明日、学期末のブレイクアップパーティーがあるから普通のチップス(ポテトチップス)買っておいて欲しいんだけど・・・」
と言うのです。

うちは基本的にお菓子やチップスを買い置きしないんですが、JDと一緒に
住むようになってから、VEGE CHIPSという無添加チップスを
彼用に買うようになったんです。
一般のチップスよりかなり割高だけど少しでもカラダにいいものを食べさせたいとがんばって買っているのに、「もって行くのが恥ずかしい・・・・」のだそうです。

ここで妥協するものか!!!
それなら、これはどうだ!!!!てことで
Thomas Chipmanオーガニックコーンチップスを持たせることにしました。

私がここまで食にこだわっていることを奇妙にさえ思っている彼だから、
オーガニックチップスに満足したとは思えないのだけど。

まあ、彼も彼なりに新しい食生活になれようとしているワケだから
私も気長に取り組むことにしよ~と。

copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。