暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20070530]
日本に帰ってきて2ヶ月半が過ぎ、
気が付けば今日が最終日。

この大雨の中、午後8時30分のフライトで日本を発ちます(涙)

Dにとっても今日が幼稚園での最後の日。
たくさんお友達ができ、今一番楽しいときなのに、お別れを言わないといけないんですね。4歳で“別れ”を何度も経験している息子。
ちっさなハートで人生を受け止めている姿を見ると、とても切ない気持ちになります。

子供ながらにとても複雑な感情を抱えているようで、
“お友達や先生と別れたくないけど、やっぱりダディーに逢いたい、
家族みんなでいたいから、オーストラリアに帰る”というのです。

Eは、最初から最後までまったく心変わりせず、
どんなに日本の生活が気に入っても、じいじとばあばが大好きでも、
「ダディーに逢いたい!オーストラリアに帰る!」
この気持ちは揺るぎないようです。

子供達の想いを知り、あらためて家族が一緒にいる事の大切さを実感します。


わたしにとって2ヵ月半の滞在は、本当に有意義なものでした。
仕事面では、オーガニック&マイエッセンスのすばらしさをたくさんの方に伝える事ができましたし、この仕事を通して心温まる出会いがいっぱいありました。

忙しすぎてブログをあまり更新できなかったのが残念・・・
写真もたくさん撮っているので、ブリスベンに帰ってからもしばらくの間は、日本のオーガニックネタでブログをアップしたいと思います。

日本でお世話になったじいじ、ばあば、お友達、そしてDの幼稚園のお友達&ママ達、どうもありがとう!

それでは行ってきます!


20070530075106.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
[20070521]
この日は、ブログで知り合ったPatchouliさんが、遥々東京から逢いに来てくれるということで、朝からワクワク気持ちが弾みます。

ブリスベンに住んでる私と、東京に住んでるPatchouliさんが日常で出会う確立は何百万、
いや何千万分の1の確立でしょうか?

文明の利器に感謝する瞬間です。

彼女との待ち合わせ場所は、大阪梅田のビッグマン。(大阪の待ち合わせ場所の定番)
「ア!いた!Patchouliさんだ!“帽子を被って行く”と言っていたから間違えない!!!」
声を掛けてみるとやはり彼女でした。

想像以上に感動的です!
ブログを読んでいるから、お互いのことをよく知っている私達。初対面だということが嘘のようです。

もう聞きたい事がたくさんあって、私しゃべりまくってしまいました(笑)
Patchouliさんはとても清楚な感じで女性的で誠実なお方。
ちょっと見習いたいものです。

この後、お友達と合流する事になっていたので神戸へ移動。

目的地はJR神戸線の摂津本山駅から徒歩1分ぐらいの所にある、ミドリカフェ

神戸には素敵なオーガニックやマクロビカフェがいくつかあるんですが、こちらも
ハイシィーリングで窓も大きくとても開放感のある素敵なカフェでした。

20070521175722.jpg
私は、ベーコンとキャベツのパスタ、有機サラダ、バケット、ジャガイモのトマトソース煮の
パスタランチをオーダー。
20070521182850.jpg 20070521182939.jpg

こちらは左から、Patchouliさんの“有機米ランチ”そして右は、和代さんがオーダーした、
ホットサンドできんぴらごぼうとゴマソースのサンド。どれもとっても美味しそう!

スイーツにうるさいPatchouliさん。(?!?)東京から来てもらったので、
神戸のオーガニックスイーツを食べないで帰らせる訳にはいきません。

20070521190827.jpg 20070521191017.jpg

20070521191155.jpg

美味しいものを食べた時に、その喜びを共感できるって幸せなこと。

写真下は、Patchouliさんからお土産に戴いた、東京中目黒の野菜スイーツ専門店、
パティスリーポタジエの玉ねぎのクッキーとキヌアとチョコのクッキー。
野菜の旨味が凝縮されていて、とても斬新なお味でした。

Patchouliさん、どうも有難う!
[20070521]
インライベン

国際オーガニック認定機関から認定を取得した"世界で初めてのオーガニック認定
プロバイオティック スーパーフード"。
20年以上にわたり研究、開発されてきた製品です。
遺伝子組み換え品でない、フルーツ、野菜、穀物から作られたスーパーフード
乳酸菌に存在するバクテリア13種を含んだ他に類を見ない栄養食品です。
26種類の厳選されたオーガニック認定食品(遺伝子組み換えでない)のみを使用し、
18種類の必要なアミノ酸、酵素、必要不可欠な栄養素、ビタミンA,B,C,D,E,F,K、
様々なミネラルが含まれています。

成分:
(*全ての成分がオーガニック認定で遺伝子組み換えをしていません。)
スピルリナ(海藻)、押しオート麦、玄米、小麦、精白玉麦、リンシード(亜麻仁)、
インゲン豆、 マングビーンズ(リョクトウ、緑豆)、あづき豆、赤レンズ豆、ヒヨコ豆、
小麦の若葉、 大麦の若葉、 アルファルファの若葉、 ビートの根、サツマイモ、
サヤインゲン、ズッキーニ、キャベツ、シルバービート、ほうれん草、白菜、アスパラガス、
ブロッコリー、液体モルト(麦芽)、糖蜜 、サッカロマイセス・セレヴィシエ(出芽酵母)、
サッカロミセス・ボウラディ 13種類のバクテリア: アシドフィルス、デルブルキ、カゼイ、
ブルガリクス、コーサシクス、ファーメンタム、プランタルム、ブレビス、ヘルベティクス、
ライヒマンニ、ラクチス、ビフィズス菌、スポロジェン

飲み方:

ティースプーン1杯を、1日1~3回。水やジュースなどの飲み物に溶かしてお召し上がりください。
(食事の30分前が理想的です)


飲み方 についての補足:

始めの3日間は、1/2ティースプーン(半分)で様子を見てください。
特に問題がなければ、3-4日間、1ティースプーンを飲まれ、その後、10日間、1日3回
1ティースプーン(朝、昼、晩)飲まれることをお勧めします。
(これは、"腸のクレンジング"をする為に1日3回飲まれることをお勧めしております。)
その後、メンテナンスとして、1日1ティースプーンを飲み続けられることをお勧めします。


● 10日間の"腸のクレンジング"(1日3回 1ティースプーン)は3ヶ月に1回やられることを
お勧めしております。
● もっとも、効果的に飲まれるためにも、食事の30分前に飲まれることをお勧めします。
● In-Livenに入っているバクテリア(菌)は液体と混ぜると活性化しますので、お水、
ジュースなどと混ぜてお飲み下さい。
(100%のアップルジュースが適しています)
● 熱を加えるとバクテリア(菌)が死んでしまいます。お茶など沸かした熱い湯とは
混ぜないでください。
● 開封後、冷蔵庫の中などで保管されることをお勧めします。
● 乾燥したものに振りかけて召し上がらない様にしてください。
● 腸のクレンジングをする為、採り始めた時は、風邪のような症状が現れることもある
(体内の毒素を出そうとする働きによるもの)。通常、腸の菌の状態が整えば治まります。

上記に記載させて頂いている内容は、より効果的にを召し上がって頂くためのお勧めの飲み方です。
In-Livenはオーストラリア、ヨーロッパからオーガニック認定を取得している食べ物です。
薬ではないので安心してお飲み頂けます。

乳酸菌には次のような働きがあるという研究結果が出ています。
・血液中のコレステロール度を下げる
・カルシウムを含む、各栄養素の吸収率を上げる
・高血圧を下げる
・腸の過敏症、便秘、下痢、にきびなどの症状を取り除く助けをする
・カンジダ膣炎を阻止する
・免疫機能を強化する
・B複合ビタミン(ナイアシン、ビオチン、葉酸、リボフラビン、B12を含む)を作り吸収する
・たんぱく質、炭水化物、脂肪の消化を助ける
・自然の抗菌物質を作り出す
・がんや腫瘍を抑える複合物を作り出す
・腸内のpHまたは酸―アルカリ性レベルをコントロールする
・腸管内の不健康な細菌を減少させる
・食事中の有害物質を解毒する
・食物に添加されている硝酸塩のような危険な薬品の解毒をする

体験談:

私達の娘エラは、3ヶ月の頃から湿疹に悩まされ続け、
1歳になる頃には全身に広がってしまいました。私達は様々なタイプの治療法を求め、
専門科医や医薬品に多大なお金を費やしましたが、しばらくの間は効果がある治療も
ありましたが、中には症状を悪化させるものもありました。

娘が2歳になるまでには、自分で体を引っかいて血が出て湿疹が悪化するのを防ぐため、
頭のてっぺんからつま先まで覆うコットンの洋服を着せなければなりませんでした。
それは私達にとって、とてもつらく、疲労困憊し悩み続ける日々でした。

2歳になった頃、オーガニックプロバイオティックであるこの食品に
出会いました。
最初は疑いもありましたので、オーガニック・プロバイオティックスを
研究しているこの食品のクリエーターであるザレルに相談するなどして、
自分達で数ヶ月間調査をしてみました。その情報とサポートを元に
試してみることにしたのです。

2005年11月始め、エラはオーガニックジュースに小さじ1/8を
混ぜて飲み始め、少しずつその量を小さじ1杯まで増やしていきました。
2005年12月、1ヶ月も経たないうちに症状が和らぎ、彼女の引っかき傷が
止まったのです。
アレルゲンに対する免疫反応を減少させる生理的レベルでのバクテリア・
バランスを整えたのです。
もうコルチゾン・クリームや抗ヒスタミン剤や抗生物質をとる必要がなくなりました。

やっと幸せな、明るい、花が咲いたような娘の笑顔を見ることができるようになったのです。
これから娘は人生をより一層楽しんで生きることができるでしょう。
エラは今、3歳のハッピー・プリンセスです!

オリアノ&ジアミチェレ 
2006年 6月 エラ・マリーを誇りに思う両親より


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インライベン

画像をクリックして、オーガニック認定プロバイオティック食品のオンラインショップへ
お入り下さい。
⇒ 続きを読む
[20070520]
マイエッセンス

デザートフラワーシャンプー(ノーマル・ドライヘア用)
毎日お使いいただけるマイルドなヘアーシャンプー。
マイルドなユッカジュース、ポリグルコースがあなたの髪、また敏感な赤ちゃん、
子供の髪も優しく洗い上げます。
パンテノールは髪に潤いを与え、オーガニック・アボカド・オイルは乾燥して
傷んだ髪に潤いとツヤを取り戻し、オーガニック・ハーブは髪にツヤを取り戻させます。

成分:
オーガニック・アロエベラ 、ココ・ポリグルコース、ユッカ・シジゲラ・エキス、
d-パンテノール 、オーガニック紅花・種オイル 、オーガニック・アボカド・フルーツオイル、
遺伝子組み換えでないキサンタン樹脂、ライム・エッセンシャルオイル、 スイカズラ・エキス、
クエン酸、オーガニック・ホーステール・エキス、オーガニック・ネットル・エキス、
オーガニック・バードック・エキス 、オーガニック・ローズマリー・エキス、
オーガニック・セージエキス

使用方法:
きれいな手に少量をプッシュし、軽く泡立てて洗います。

*ユッカなどに含まれる天然のサポニンは、皮膚、頭皮での細胞膜の
ダメージにより失われた栄養分を回復させる働きがあるとされています。
また、日常生活の中での皮膚、髪に対するダメージも回復させ、酸化防止剤、
抗炎症剤、抗菌性、抗真菌性の働きがあります。

レモンマートルシャンプー(ノーマル・オイリーヘア用)
オイリーなヘアタイプの方、またスタイリング剤をたくさん使われる方にお勧めのシャンプーです。
オーガニック・レモンマートルのさわやかな香りがあなたの髪をきれいに洗い上げます。
成分:
オーガニック・アロエベラ、ココ・ポリグルコース、d-パンテノール 、
スイカズラ・エキス、遺伝子組み換えでないキサンタン樹脂、オーガニック・レモンマートル・
エッセンシャルオイル、クエン酸、オーガニック・ホーステール・エキス、オーガニック・
ネットル・エキス、オーガニック・バードック・エキス、オーガニック・ローズマリー・エキス、
オーガニック・セージエキス 、

使用方法:
きれいな手に、少量をプッシュして泡立て洗います。

一般のヘアケア製品に含まれるシリコン系の成分は髪にプラスティックのコーティング
ジメチコン、シクロメチコンなどコン=coneが付くもの)成分を残します。
そのためこののシャンプーを使い始めの数週間は、これらの成分が取り除かれるまで
泡が立ちにくかったり、髪が乾燥してしまうことがあるでしょう。

この症状を解消する方法:
・長期の使用-シリコン系の成分が髪から取り除かれ、よく泡立つようになるまで
デザートフラワー、もしくはレモンマートルシャンプーを使い続ける。
(シトラス・ヘアリンスを使うと泡立ちやすくなります)

・1カップのシーソルト(海塩)、1カップのアップルサイダー・ビネガー、
2カップの重曹を湯船に入れ、髪もお湯に浸す。

・シャンプーと重曹を混ぜて糊状にし、何度か洗髪する。

・ シャンプーとクレイ(粘土)マスクの粉を混ぜて(マスク
または健康食品店等で購入できるクレイの粉でもOK)、何度か洗髪。

シリコン系の成分が髪に残っている間は、髪が乾燥したり、もつれることがありますが
、髪がシリコンを除去している間、これは一般的な症状です。

シリコンが取り除かれた後は、シャンプーが泡立ち、ソフトでつややかな髪になるでしょう。

この間の髪のもつれ解消には、ヘアリペアーをお勧めします。

マイエッセンス
赤ちゃんやアトピーの子供さんに安心して使えるオーガニックボディーケア製品は、
オンラインショップからご注文いただけます。
画像をクリックしてお入り下さい。

[20070518]
Banner7.jpg


サンフラワーボディーウォッシュ
低温抽出法にて作られた紅花オイルは豊富なビタミンをたくさん含んでおり、
肌に潤いを与えながら優しくきれい洗い上げます。オレンジ、レモン、ライムの
さわやかな自然ピールオイルを配合し、心身を爽快にします。

成分:
オーガニック・アロエベラ、ココ・ポリグルコース、
オーガニック・紅花オイル、遺伝子組み換えでないキサンタン樹脂、
オーガニック・スウィートオレンジ・エッセンシャルオイル、
オーガニック・レモン・エッセンシャルオイル 、オーガニック・ライム・
エッセンシャルオイル 、スイカズラ・エキス、クエン酸

使用方法:
適量をスポンジに取り、体全体を洗いあげてください。


クレンジング・バー ティーツリー(固形せっけん)
太平洋の島より、オーガニックのココナッツから低温抽出法で採れたエキストラ・バージン・
ココナッツオイルを原料とした、ハンドメイドのせっけんです。

成分:
オーガニック・ココナッツ・オイル 、オーガニック・ティーツリー・
エッセンシャルオイル

クレンジング・バー ゼラニウム(固形せっけん)
南太平洋の島々で収穫され低温抽出されたオーガニック・バージンココナッツオイルを
使った手作りせっけんです。ココナッツが完熟して自然に地上に落ちるのを待ち、収穫します。
ココナッツを割って数時間以内に中身を削り取り、低温抽出法にてオイルを絞り出します。

成分:
オーガニック・ココナッツ・オイル、オーガニック・ローズ・ゼラニウム・エッセンシャルオイル

ハンドソープ
マイルドで使いやすく、経済的なフォーミング(泡立ち)ハンドソープ。
ふわっとした泡になって出てくるのですすぎが早く、お子様にも楽しんでお使いいただけます。
お肌にやさしく、オーガニック・レモンマートル・エッセンシャルオイルの抗菌性で
お肌を清潔に保ちます。
鹸化した植物オイルを使用し、合成界面活性剤、着色料は一切使用していません。
詰め替え用濃縮液もございます。

成分:
精製水 、オーガニック・ココナッツ・オイル、オーガニック・オリーブ・オイル、
グアール・ガム、オーガニック・レモンマートル・エッセンシャルオイル、
スイカズラ・エキス

使用方法:
ぬれた手に少量をプッシュし、掌を擦り合わせてながら、泡立て、
温水で洗い流します。


ボディクリーム
オーガニック・シアバター、バニラの洗練された香りが肌に潤いを与え、活力を与えます。
オーガニック・アボ カド、紅花オイル、リン脂質、ビタミン、抗酸化成分の濃縮された
ブレンドが水分の不足からお肌を守るためのバリアを作ります。積極的にお肌に弾力性と
しなやかさを与えます。

使用方法:
入浴後の湿ったお肌に適量をお使いください。
成分:
オーガニック・アロエベラ、オーガニック紅花・種オイル 、精製水、
オーガニック・アボカド・フルーツオイル 、オーガニック・シア・フルーツバター 、
遺伝子組み換えでないレシチン、オーガニック・サトウキビ・エタノール、d-パンテノール 、
スイカズラ・エキス、オーガニック・オリーブ・ジュース・エキス 、オリーブ・葉エキス 、
天然樹脂、オーガニック・エッセンシャルオイル・ブレンド、オーガニック・バニラ・エキス

マイエッセンス
赤ちゃんやアトピーのお子さんに安心して使えるボディーケア製品の閲覧と
ご注文は、画像をクリックしてお入り下さい。

 

[20070513]
オーストラリアでは買い物のときに誰もが当たり前のように持ち歩くエコバッグ。
コールズやウーリーズなどの大手スーパーマーケット、町の図書館や
スイミングスクールでさえもオリジナルエコバッグを持っていて、$1~$2ドルほどで手に入ります。

オーストラリアのエコバックについて「オーストラリア発 ナチュラル・エコ通信」
benaturalさん
が記事にされています。

日本でも雑貨屋さんなどでエコバックが売られているけど、
どれもファッション性が高く、お値段も1500円から3000円が相場のようですね。

20070513184606.jpg
私が日本でエコバックとして使っているのが、
近所の雑貨を主に取り扱う100円ショップで買った
綿のバッグ。
少し小さめだけど、かさばらなくてとても便利。

うちは、息子の幼稚園の着替え入れにも
これを使ってるし、人に何か差し上げるときも
このバッグを利用します。
100円だけど、これなら何かに再利用してもらえそうなので。
やっぱりそこが大きなポイントかな。





これ↓は、私がオーストラリアで使ってるエコバッグ。
肩からかけられるで使いやすいです。
服屋さんで、定員さんに勧められて買ったもの。
エコバッグの収益をどこかの環境保護団体に寄付するといっていたような。
20070514174733.jpg


左↓は、ウェストエンドのサタデーマーケットのエコ系ショップで買ったもの。
右↓は、Mrs Flannery'sのエコバッグ。かわいいし使い勝手がいいので愛用してます。
20070716110411.jpg


最近、日本でも環境問題に積極的に取り組む企業が増えていますよね。
今日のトピック“エコサークル”とは、テイジンが世界で初めて実現したポリエステル製品の完全循環型リサイクルシステムのこと。
nnta13[1].gif
簡単に言うと、ポリエステル製品を回収し、化学的に分解・処理して新しい繊維にし、再びポリエステル製品とするシステム。エコサークルでできた製品はそれをまた回収すれば再びポリエステル繊維になるそう。

ポリエステルは石油から作られる繊維なのでエコなイメージがないのだけど、燃やしても有害ガスは出ないし、作るときに農薬を使わないので、意外と環境にやさしい素材なんですね。

世界の繊維生産量の約40%がポリエステルなのに、そのうちリサイクルされているのはたったの10%。
限りある資源を無駄にせず、処理場などでで排出されるCo2も減らそうってことでこのリサイクルシステムを開発したそうです。

現在、テイジンは年間約1万トンのポリエステル製品を愛媛県浜市で再生していて、それは My Design エコバッグをはじめ、ユニフォーム、コート、ネクタイ、アンダーウェア、体操服、布団、ベッドマット、プラスティックカップなどのさまざまな製品に生まれ変わり、その利用分野もどんどん広がっているそうです。

エコサークルのいいところは、完全循環型だということでしょうね。
My Design エコバッグもロハスクラブに送れば、ロハスクラブが回収し、「エコサークル」によって
再生繊維としてリサイクルができる。

とてもシンプルで素敵な上、お値段も500円でお手ごろなので、一般に普及するでしょうね。

資源のリサイクルと環境に付加をかけないよう心がけること。 これこそ今、私たち個人も取り組まなければいけないテーマですね。
ecobag_left[1].png



[20070511]
毎朝、長男を幼稚園に送り届けた後、私は近所の市民活動センターで
一時間ばかりインターネットに向かいます。

この日はたまたま、『手作り市』というイベントの開催されていて、
狭~いフロアーに、手作りの雑貨、盆栽、グリーティングカード、バスケットなどのブースが並ぶ中、私の目に留まったのが卵と乳製品を使わない手作り無添加スイーツ♪。

デジカメ忘れてお店の様子は撮れなかったのが残念。

カプチーノ、アールグレー、ゴマのクッキー、バナナケーキ、イチゴのケーキ、ブラウニーなどなど・・・・・
どれもおいしそうで決められないから全種類試食して、やっとのことで選んだのが、香りがとてもいいアールグレークッキーと子供用にバナナケーキ。

家で撮った写真がこれ↓

20070511180148.jpg

(あまりきれいに撮れなかった、ごめんなさい。)

バターの代わりに菜種油。白糖の代わりにきび砂糖。そして牛乳の代わりに無調整豆乳を使った体にやさしいスイーツ。

甘さがかなり控えめで、まさに子供たちに食べさせたい味だでした。

このスイーツを作ったのが、girfecafe さん。
今、彼女のブログ、『麒麟cafe』をチェックしたら、アップされていたので
ぜひのぞいてみてください。レシピも公開されていますよ!


近頃、体や心、環境にいいものを個人レベルで広めようとしている人がによく会う。
ロハスフェスタに行った時も思ったけど、ロハス系の人たちって、みんなとても自然体で、
いきいきしている。

自分の好きなことで、知らず知らず人の心と体、そして地球の健康にも貢献できるってなんて素敵なことなんだろうな~なんて、ふと思った。

最近、おやつを子供たちに作ってあげる時間がないから、girfecafeさんのスイーツにまたお世話になりそうだな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[20070509]
前回ご紹介した、自然食レストランの1階に自然農作物と有機野菜の店があります。

日本に帰ってきて、何がワクワクするって、やっぱり、オーガニックショップやレストラン、カフェに行くこと。

オーストラリアでは決してお目にかかれない、料理を食べたり、食材を探すのがこれまた楽しいのです。

↓は有機野菜。にんじん、じゃがいも、トマト、ミズ菜など、有機JAS認定マーク付なのに意外と安価で手に入るんですね。

20070504185338.jpg

20070504185403.jpg

ここ2~3年で、オーガニックの支持者が急激に増えたんでしょうね。
日本のオーガニックって手が届かないほど高いイメージがあったんだけど・・・

日本では何の変哲もない食べ物の写真。
でもこれまた私は、目が輝いてしまうのです。

日本独特の調味料や食材。どれも無添加か、有機認定を受けているものばかり。

もうお店ごと買いたい気分!

20070504184914.jpg


2階の自然食レストラン『ばんまい』でお食事をした後、
こちらのボラン広場の店 やさい広場でお買い物して帰る方が多かったようです。

ちなみに店員さんはとても親切で、聞いたらいろいろ親切に教えてくれますよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


[20070505]
大阪府池田市にある自然食品レストラン「ばんまい」に行ってきました。

“ばんまい”とはタイ語で”木の家”という意味だそうです。
お店には確かに木がたくさん使われていてぬくもりがある感じ。

20070504184842.jpg

この日のランチメニューは、子持ちカレイの煮付けor 豚肉のしょうが焼き、ぶり大根、ホウレン草のおひたし、味噌汁、カキご飯 or 黒米と小豆入り玄米、フルーツ。
20070504184937.jpg


わたしは、子持ちカレイの煮つけとカキご飯を選びました。
20070504185143.jpg

こちらのお店1階には、有機特産物と自然食品の店があって、そちらの八百屋さんで扱っている、旬の有機農産物や果物、抗生物質などを使わない安心して食べることができる鶏、豚、牛肉、そして養殖ではない季節の魚を使っているそうです。

どれも素材の味を生かした薄味でシンプルなほっとする味。

「ブリスベンにはこんなレストランあったらいいな~」
と、食べながらふと思った。

なければ自分で作るしかない!

天然の子持ちカレイは手に入らないけど、
オーガニックの新鮮な大根、白菜、ホウレン草、フルーツはオーガニックマーケットでも手に入るし。
無農薬の玄米や雑穀はオーガニックショップで調達できる。

天然だしや有機味噌は日本で買ってかえることにしよう。

ブリスベンにはマクロビオティックや日本の自然食のレストランがないから、もしかしてこれ狙い目かも???ねえ、Yokoさん!

ブログランキング・にほんブログ村へ



copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。