暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20100608]
CSC_0625_convert_20100606195247.jpg

マーケットから自宅へ戻ったのは、正午前。
顔もカラダも泥塗れの子供達をバスルームへ送る。

お風呂の栓を閉め、サンフラワー・ボディーウォッシュをキャップ2~3杯分
入れ、蛇口を全開に捻ると木目細かな泡がもこもこと現れる。

レモン、ライム、オレンジの柑橘系が香るバスルームで泡と戯れ子供達。

一度入ると2時間近くは出てきません。

お陰で大人は、暫しの休息。


世界で初めて、食品基準のオーガニック認定を受けた製品。
aloe2-468-60.jpg
Organic Loverのオンラインショップへは、上の画像をクリックしてお入り下さい。

スポンサーサイト
[20091104]
P1030212.jpg

夏を目前に、待ちに待っていたもの届きました。

バズフリー・スプレーに取って代わって発売された
ブッシュフラワー・ボディースプレー


天然オーガニック・ハーブがお肌をやさしく守ってくれます。
今年の夏は、ブッシュフラワーで快適に過ごせるといいな。


[20090613]
朝晩と底冷えする寒さが続いている、ブリスベン。
今も、足には室内用ブーツとロングコートを身に付け、
悴んだ指に念力を込めながら動かしてます。

といっても一旦外に出るとお天道様が暖かく包み込んでくれるので
亜熱帯地域の冬は、文字通り、陽のエネルギーに満ち溢れている感じ。

最近、手が枯れていくように乾燥するのが気になって、
いつも愛用している、Intensive Body Cream
Tropicana Body Milk の代わりにサンプルの
Nourishing Hand Cream を使うことにした。

サッシェを空けた瞬間、芳しいローズ・エッセンシャル・オイルの
香りが漂う。

手全体になじませて、また匂いをかいでみる。

甘くて優美な香り。

オーガニック・シアバターが乾燥した手を柔らかく、滑らにし、
みずみずしく保ってくれる。

ちょっと贅沢なハンドクリームだから、常用はせず、たまにサンプルを
使って密かに楽しんでいたけど、あ~この香りといい、使い心地といい・・・
やっぱり使い続けたい。

レギュラーサイズをオーダーして、これから深まる冬に備えることにしよう。


[20090109]
遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございます!

オーストラリアのお正月。
ファミリーや友人を家に招いてバーベキュー。
ビーチやパークでBBQ。というのがオージー風な
元旦の過ごし方。

そう、普通の日となんら変らないのです。

新しい年になったということを実感できる食べ物も飾り物もないので、
日本人の私は毎年、気持ちの切り替えに苦労します。

海外に住みながら毎年おせちを作るという友人の話を聞いて、
来年の元旦は、お雑煮で節目を感じよう!(おせち作る自信なし・・・)
これ今年の“新年の抱負”の1つにしてみました。これってちょっと違う??

さて、新年早々に届いた、フォーミング・ハンドソープ
さっそく長男Deeに試してもらいました。

ポンプを押すとフワフワの泡が出てきます。メレンゲのようにやさしい泡。
forming soap 029 forming soap 034
節水継続中!手を洗うときは、栓を使って、水の使用量は最小限に。
forming soap 038 forming+soap+043_convert_20090108185155.jpg
あっという間にすすぎ完了。
こんなにきれいに洗えたよ!

癒しの香り、オーガニック・レモンマートル・エッセンシャルオイルは抗菌力も高く、
お肌を清潔に保ってくれます。
フォーミング・ハンドソープを使い始めてからというもの、

「トイレの後に手を洗ったの????」
「ご飯よ~。手を洗って!!!」
なんて言わなくても、自主的に手を洗うようになりました。

「1プッシュだけよ~!!」を言い忘れると大変なことになるのだけど。(笑)



Banner7.jpg
[20080815]
今、オーストラリアは、お肌が乾燥しやすい季節の真っ只中。
真冬とは言え、日中はお日様がギラギラと照っているブリスベンにいると、
冬の乾燥と夏並みの紫外線で、お肌にダブルのダメージを受けてるように
感じてしまいます。

顔のケアはちゃんとしていても、手やボディーって忘れがち。
私は、こちらに移住して毎日車を運転するようになってからというもの、
紫外線の浴びすぎで手の小じわが目立つようになってしまいました。

そういえば、日本で友達が真っ黒の二の腕まである手袋をして運転している
姿を見て、“それってどうなの~?”なんて言っていたな。
今では、”真夏の必須アイテム”になっているというのに。(笑ってごめんね友達!)

外出する時は、
トラベルサイズのインテンシヴ・ボディークリームトロピカーナ・ボディーミルク
6月に発売されたばかりのベイビーバリアバームを必ずバッグに忍ばせます。

ボディークリームとボディーミルクは、ハンドクリームの代りに使用。特に今の季節は、
これは手放せません。
手の乾燥を感じた時は、すぐにバッグから取り出して、まめに塗るようにしています。
かさつきがひどい子供達のほっぺやボディーのケアにも欠かせません。

ベイビー・バリア・バーム(赤ちゃん用バーム)。
これすごい!私の一押しアイテムです。
赤ちゃんのオムツかぶれ用に使ったママさんが、
「市販の製品を色々と試しても全く効果がなかったのに、このバームを1回つけただけでかぶれがきれいひいた!」
と感動していました。

でもこれ、“赤ちゃん用”と限定するには惜しい製品です。

切り傷や引っかき傷、手の乾燥、、虫刺され(アリ、蚊など)、唇の乾燥にもお勧め。


治癒効果、抗菌効果、炎症を抑える効果が期待できるハーブや配合されている
このバームは、常備薬としての役割も果たしてくれます。

私がまだ幼い頃、母は外出時に、オ○ナ○ン軟膏を携帯していましたが、
私は迷わずベイビー・バリア・バームを選びます!


ココロもカラダも潤いたい・・・
そんな方にオーストラリアの認定オーガニック製品。
マイエッセンス
画像をクリックするとオンラインショップへ切り替わります。
[20080630]
季節は冬だとは言え、ブリスベンは亜熱帯。
日中は、お日様ギラギラ照って日差しが強いので紫外線対策は欠かせません。

オーストラリアの学校には、“No Hat, No play”といって、帽子をかぶらない子どもは、
校庭で遊ぶことができないという規則があり、教室には、得大サイズの日焼け止めクリームが
常備されています。
皮膚がん発生率世界トップ1の国だけあって徹底しています。

プレップやチャイルドケアに置いてある日焼け止めはSPFが30以上で低価格のものがほとんど。
安いからだめと言うわけではないけれど、安価ということは、大量生産しやすい化学合成物質が
たくさん含まれていると考えてまず間違いないのです。
またSPFの数値が高いものは、一般的に、有毒性のある紫外線吸収剤の含有量も高いと言われています。
発がん性があるものや、DNAに障害を与えたり、アレルギー反応を引き起こす可能性の高い成分を含んだ
日焼け止めクリームを幼い子供の肌に毎日つけるなんて考えると恐ろしくなります。

我が家では、子供たちに安心して使わせられるオーガニックの日焼け止めクリームを愛用。
天然ミネラル成分が紫外線を反射するタイプの日焼け止め用クリームで紫外線吸収剤が
全く入っていないんです。
オーガニック植物エキスが紫外線による肌へのダメージを防いでくれます。

あ、ちょっと余談ですが、昨日セルフスパパーティーに来てくれたママさんが
「Organic Loverさんの日焼け止めクリーム最高!これがあったら、あとはパウダーをはたくだけで、
ファンデーションいらないし、70%以上がオーガニック成分で、残りの30%はナチュラル成分でできている
日焼け止めクリームなんて見たことないよ~」
と絶賛していました。


今日もDeeが自分で塗りました。
beans 125 beans 127 beans 128

けっこう真剣にやってます。
あ~あ、目の周りまで擦り込んで・・・・

さあ、日焼け止めクリームを塗った後は、帽子を被ってバックヤードでボール蹴り!
beans 081 beans 105 beans 106

お外で好きなだけ遊ばせてあげたいから、お肌にやさしい紫外線対策。
いつも欠かさずやってます。

[20071124]
ファミリーメンバーが1人増えて、悩みの種は、水使用料の増加。

QLD州南東部では、今月23日より、節水制限レベルが5から6へ引き上げられたというから
これは我が家にとって深刻な問題です。

比較的水が豊富な国から来たJは、クイーンズランドのこの危機的水不足を知る由もなく、
豪快に水を使い続けるのです。

彼が、蛇口をフルに回して手や顔を洗うたびに、

「あ~、あれで8リットルだろうか?10リットルだろうか・・・・」と
心の中でつぶやいてしまう私。

これではこの先思いやられる...

来年には、下水処理したリサイクルウォータープランが導入されるほど
この国には水がないということを説明して、

1.シャワーは4分以内。
2.シャワーのグレイウォーターは、バケツに溜める
3.蛇口をフルにまわさない。(手や顔は栓をして洗う)
4.歯を磨くときは、水を止める。
5.皿洗いのときも、最小限の水で洗う。

を、ルールに組み入れることにしました。
節水初心者の彼には、初歩的なことからがんばってもらいので、少し易しめの規則です。
(まあ、彼は決してそうは思わないだろうけど・・・)

一日もはやく、節水マインドを身につけて欲しいものです。

さて↓の写真は、昨日のバスタイムの1シーン。
20071124141627.jpg


届いたばかりのサンフラワー・ボディウォッシュでバブルバスにしてみました。

久しぶりのお風呂、それもバブルバスにDeeとMはこの喜びよう。
子供ってほんとにバブルバスが好きですよね。

サンフラワー・ボディウォッシュは、バブルバス専用ではないけど、十分に泡が立ちます。
肌が繊細な赤ちゃんや、アレルギー体質の子供さんにも最適です。

楽しそうにしてたので、ちょっと場を離れて、キッチンでクッキング。
5分ぐらいして、バスルームに戻ると、な、なんと、ボディウォッシュ丸ごと1本を
バスタブに突っ込んで遊んでるじゃあないですか!!!!

「なにしてんのよ~、Dee!!!!!!!」

急いでボトルをすくい上げたけど、時すでに遅し。

貴重なボディウォッシュの液体は、お湯と一体化してしまいました。

あ~開けたばかりだったのに。
トホホ・・・

20071124144433.jpg
高級残り湯は、バケツ2杯分になりました。
こんな高価な湯を洗濯に使っていいのだろうか?
これ以外の利用方法が思い浮かばず、泣く泣く、洗濯機の中へ投入。
普段使ってるオーガニックの洗濯用洗剤はお休みして、ボディウォッシュの残り湯だけで
洗濯機を回すことに。

洗い上がりの洗濯物は、ほんのり柑橘系のいい香りがしました。

皆さんもちびっ子モンスターにはお気をつけ下さ~い!

copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。