暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20100728]
logo[1]


私がよく利用する、オーガニックコットン製品のショッピングサイト、Blessed Earthから、
3日間限定特大セールの知らせを受け、ウェブサイトを開いてみると、
その割引価格に度肝を抜きました。


子供用のオーガニックコットンパジャマ(100%DEMETER Certified Organic Cotton)
定価$55.00→$10.00

ベイビージャンプスーツ(100%DEMETER Certified Organic Cotton)
定価$39.00→$5.00

オーストラリアだから有り得る、80%以上オフ!

ディスカウントコード BE10を入力すると
さらに10%オフになるというので、迷うことなく即決で
子供用のパジャマ、自分用のTシャツなどを注文しました。
こんな風に買い物できると気持ちがいい。

オーストラリアでパジャマが$9.00で買えた!
しかも認定付きのオーガニックコットン!



banner_04[1].gif
↑ブログランキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキング。


↑シドニー・ブログランキング。
スポンサーサイト
[20090930]
ALDIに、オーガニックコーヒーとソイミルクだけを買いに行くつもりが、
オーガニックコットン製品が目に留まり、久々の衝動買いです。

PICT0564_convert_20090928073808.jpg

バスタオル4枚、ハンドタオル6枚、バスマット3枚とティータオル2枚セット
6つとは、私にしてはかなり大胆なまとめ買い。
定価がリーズナブルな上、ディスカウント価格で売られていたので、
「これ本当にオーガニックコットン??」て少し懐疑的な眼で見たものの
USDA(オーガニック認定)マークと、安全性の高い繊維製品だとうい証として
ecotexという認定機関のロゴマークが付いていたので、納得です。

PICT0583_convert_20090928074238.jpg

頬に当てるだけで、自然と笑みがこぼれるタオルは、初めて!
とにかくふかふかなんです。

ティータオルを日本に里帰りする時のお土産用に多めに買って大正解。
生地が丈夫で、使い心地抜群。

バスマットは、足触りはいいけどちょっと吸収力に欠けるかな。

最近、低価格のオーガニックコットン製品を取り扱う大手の量販店が
増えているので次どんな製品が登場するか、楽しみです。


banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングも見てね!


copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。