暮らしの中で見つけたオーガニック&ナチュラルやココロとカラダと環境にやさしい生活、オーストラリアのオーガニック製品について。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20081122]
今週に開催したオーガニック・レッスンが無事に終了!
火曜日は、参加者6名(その他、ベビーシッター2名、キッズ13名。まるでデイケアーのよう!)が集まり、質問がたくさん飛び交う会話形式のワークショップ。木曜日は、4名で共に学ぶというスタンスで行われました。

今回、私が、ママ達と考えたかったことは、“石油系のケミカルで溢れている社会で子供達を健康に育てるために何ができるか?”

私たちの生活を便利なものにしてくれた合成化学物質を全て排除することは不可能に近い。だけど
有害性が高いものを生活からマイナスして行くことはできるはず。そのためには、親が学び、賢い消費者であること。そんなプラスの発想でマイナスしていくことが今の時代の子育てには必要なのではないか?というお話をしました。

ガンなどの生活習慣病、小児喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患、また自閉症、多動症候群などの発達障害と合成化学物質には因果関係があるということは、メディアで取り上げられることはあっても、そこから先のことが語られることはどれぐらいあるのだろうか?

情報が十分に伝達されていないなら、このワークショップを草の根的に続けていくことは、意義深いことなのだと、ちょっとしたお役目を与えられたように感じました。

今回のワークショップで、私を陰でサポートしてくれたダブルYちゃんとMちゃんには、感謝の気持ちで一杯です。どうもありがとう。


スポンサーサイト
[20081115]
ブリスベン・ゴールドコースト近郊にお住まいのママさん方へお知らせです。

Orgnic Lover宅で、第2回目のワークショップを開くことになりました。
今回のテーマは、キッズ。

ブログでも取り上げましたが、Chemical Free Kidsの著者、Drサラ・ランツが述べた、合成化学物質が
氾濫した社会で子供達を健康に育てるためのヒントと、番組内でも紹介された、食品基準のオーガニック
認定製品「マイエッセンス」の中でも特に小さい子供さんに適したオーガニック&ケミカル・フリー製品を
厳選してご案内できればと思います。

開催日時: 11月18日(火) 9:30~11:30/ 11月20日(木) 10:00~12:00

11月16日現在の空席状況

18日: 満席
20日: 4席

当日は、ベビー・シッターがいますので、お子様連れでお越しいただけます!

ご関心のある方は、お早めにこちらまでお問い合わせ下さい。
詳細メールをお送りいたします。

*スパム防止のため、コメントは承認後に表示されます。

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングも見てね!
[20080630]
日曜日の昨日、オーガニックレッスン&セルフスパパーティーを開き、7人の方が来てくださいました!

家庭を持っていると、日曜の朝から、家を抜け出すのはけっこう大変。
子供がいると何か特別なことがない限り、子供を旦那に預けて、一人で出てくるなんてそうあることではありません。

そんなみなさんに貴重な時間を満喫してもらいたかったので、自宅をカフェ&サロンにすることにしました。

はりきって作った物がこれ。
beans 163
オーガニック・ドリンクメニュー!
好きなカップとドリンクを選んでもらうようにしました。
そして、“体にいい!”を意識した手作りスイーツ3種と(マクロビオティック・パンプキンマフィン、卵と乳製品なし、デイツとラパジュラシュガーで甘みをつけたココアケーキ、スフレチーズケーキ)とオーガニック・ターキッシュブレッド&3種のディップ(サルサ、ワカモレ、パンプキンとクミンのディップ)でおもてなし。忙しくてスイーツの写真撮りを撮り忘れてしまった・・・

beans 152
参加者の皆さん♪

お茶とスイーツと会話を楽しんでもらった後は、ちょっとしたオーガニックレッスン。
内容はというと、

・無添加、ナチュラル、オーガニックの違いは何か?
・本物のオーガニックとは何か?
・市販化粧品の成分について
・化粧品(スキンケア)のラベルの読み方について



“ 無添加、自然派、オーガニック ”とラベルに書いてあって、いかにも体にやさしいことをアピールし
た製品であるにも関わらず、成分表を見ると、体に有害な化学合成物質がたくさん入っていた、というのはよくある話。

あるお母さんは、“娘にベイビー用の ○&○ソンのサンスクリーンをつけたら、アトピーの症状が悪化して大変な目にあった”、と話してくれました。

市販の子供用日焼け止めクリームや、ボディークリームに含まれるラノリン(羊毛についている脂を精製したもの)という成分が、アレルギーを引き起こす可能性がある有害物質だと知ったママたちは、驚愕。

“え、ラノリンって、空港とかのお土産屋さんで売ってる羊のオイルでしょ?ラノリン入りのクリームもよく売ってるよね。あれ体に悪いの~???”

“そういえば、ヘルスショップでラノリン・フリーって書いてあるボディークリーム見たことある!
てことは、体に悪いってことだよね。”

“ 赤ちゃんの口に入っても安全だからといって、授乳で切れた乳首のケアーにラノリン油を医者に勧められたよ~”

という経験談が後を絶ちません。

体にいい!を謳っている市販製品に体に有害な物質が含まれていることが多いと言う事実。
そしてそれを踏まえての製品選びをについてみんなで考える機会を持つことができて本当に良かったです。


さてオーガニックレッスンが終わった後は、セルフスパセッション!

beans 171食品基準のオーガニック認定を受けたオーガニック製品マイエッセンスを使ってクレンジングからメイクまで体験していただきました。
みなさんマイエッセンスのハーブの香りに癒されていた様子。
クレンジング、スクラブ、クレイパックそしてスキンケア後のお肌は赤ちゃんのようにつやつや、もちもち!
みなさん一段とナチュラル・ビューティーになってお帰りいただきました。
好評につき、次回は、体のデトックス編、ボディー&ヘアケア編、ハウスホールド編、美白ケアー編、ベイビーケア(アレルギーの子供さん)のいずれかを予定しています。

ブリスベン近郊にお住まいの方で、オーガニックレッスン&セルフスパ・セッションご希望の方は、こちらまでメールでお知らせください。

banner_04[1].gif
↑ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログランキングも必見!


↑シドニー・ブログランキングでもがんばってます♪

■相互リンク大募集■
オーガニック健康生活 in オーストラリアと相互リンクして下さる
ブログ(ホームページ)を募集しています!
画面右下のメールフォームまたは、コメント欄からご連絡下さい。




copyright © 2005 Organic Lover all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

Organic Lover

Author:Organic Lover
オーストラリア・ブリスベン在住6年目。8才の息子、6才の娘、NZ人の夫と私の4人家族。

オンラインショップ

世界で初めて食品基準のオーガニック認定を受けたオーストラリアのオーガニック・スキンケア、ヘアケア、ボディーケア、化粧品、健康補助食品の閲覧・ご注文は↓の画像をクリックしてお入りください。

GetAttachment[4]

アレルギーでお悩みの方へ

アトピー性皮膚炎などの症状緩和が期待できるオーガニック製品。

マイエッセンス

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QR

リンク

エコ系リンク

  • パテントエコネット
  • エコロジーオンライン
  • WWF Japan
  • 環境goo
  • ハチドリ計画
  • 日経Ecolomy
  • デヴィッド・スズキ・ファンデーション
  • Green Pages Australia
  • The Green Belt Movement
  • True Food Network
  • フードマイレージ・キャンペーン
  • 人と地球にやさしいビジネス

    オーガニックビジネス

    Organic Lovers

    GetAttachment[4]

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。